gori0I9A3048072102408_TP_V


■この本の概要
副業するにあたり「なぜ会社をやめないほうがいいのか」ということや、「会社勤めがネット副業にもたらすメリット」について他の副業関連の本と比較して厚めに記載された本です。

■この本から学んだこと
給料が安いから副業を始める、会社をやめたいから副業を始めるという発想ではなく「いつか会社員として働けなくなるときがくるだろうから、その時に備えて副業を始めておく」という発想を誰もが持たなくてはならない時代になっている。

50歳で職を失うとした場合、80歳まで生きるには1億円必要。
住居ローンはないとした場合。
 →1人あたり月15万円
 →2人暮らしだと年間360万円
 →30年間だと1億800万円
今のうちから70歳になっても80歳になっても稼ぎ続けられる環境を作っておくことが大切。
→ネット副業がベスト

会社員のうちに社内で評価される人間になっておく必要がある。
社内で評価されない人はシビアに個人の仕事を評価される 副業の世界で評価されない。

会社の周りが仕事が出来ない人ばかりで自分ばかり仕事させられている場合はラッキーだと思ったほうが良い。
その中であなたが頑張れば高い評価が得られいろいろな仕事を任せられ学ぶ機会が得られる。

■この本を読んだ感想
"「いつか会社員として働けなくなるときがくるだろうから、その時に備えて副業を始めておく」という発想を誰もが持たなくてはならない時代になっている。"、"50歳で職を失うとした場合、80歳まで生きるには1億円必要。"
上記2点については今、このタイミングでわかったことは非常にラッキーだと思いますのでしっかりと社内で評価されるような人間を目指しつつ、将来への準備として個人で稼げる仕組みを作っておこうと思いました。80歳になっても稼げる環境としてネット副業も魅力的ですが不動産投資による不労所得もとても魅力的だと思いました。